Top アニメ/カ行 ;>クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!

アニメ  ドラマ  映画


2007年4月21日公開。

地球から遠く離れた宇宙、そこを移動していたケツだけ星人達が乗っている宇宙船。 その宇宙船に突如巨大隕石が現れる。避けることが出来ないと知ったケツだけ星人達は巨大隕石に向けて次々と円盤型の特殊爆弾を放ち、そして爆弾の大爆発によって巨大隕石は粉々。

しかし特殊爆弾のうちの一つは巨大隕石に装着するのが遅れたため、爆発せずにそのまま爆風に吹き飛ばされ、地球へと落ちていった・・・。


事も無く沖縄旅行を楽しんでいた野原一家。しんのすけとシロは浜辺で遊んでいる最中、不思議な形の円盤を発見する。それを投げて遊ぼうとしたしんのすけ
だったが、円盤は突如動き出してしんのすけのお尻へむかう。そこへ危険を察知したシロが走りより、しんのすけを突き飛ばす。すると円盤はオムツのような形
になり、シロのお尻にはまってしまった。実はこれこそが、『ケツだけ星人』の特殊爆弾であったのだ。
それをいち早く察知した宇宙監視センター・「Unidentified Nature Team
Inspection(通称:UNTI(ウンツィ))」と、美人女性テロ集団・通称「ひなげし歌劇団」の2大組織が、爆弾を手に入れるべく、壮絶な追跡劇
を繰り広げる。

そんな事情を知る由もなく、家に帰り着いた野原一家の面々は、待っていたUNTIによってシロのお尻についた物体が地球を
丸ごと破壊してしまうほどの強力な爆弾である事を聞かされる。UNTIは、爆弾ごとシロをロケットに乗せて宇宙に打ち上げる…つまり、地球を救う為に、シ
ロを犠牲にしようとしていたのだった。ひろしとみさえは戸惑うが、しんのすけだけはこの要請を断固拒否、シロを連れて家を飛び出した。

65億の人間VS一人と一匹…全地球人類に、たった一人と一匹で挑むしんのすけとシロの運命は…!?




【ku6】[1-5][2-5][3-5][4-5][5-5




posted by youtube at 07:12 | Comment(0) | アニメ/カ行 | edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。